自称!オーガニック研究家の麻美です。将来はオーガニックの生産者になることを夢に頑張っています。

最近すっかり安心しきっていたのですが、油断して夜遅くに帰宅したら最寄り駅にストーカーがいたんです!猛ダッシュで交番に駆け込みました。交番にはちょうどお巡りさんがいたから良かったです。

前に相談したお巡りさんではなかったので、事情を話して家まで送ってもらいました。やっぱり早急に引っ越しを考えないといけないかもしれません。

もう一人暮らしは怖いので、ルームシェアが良いなと思っています。今、ベッキーさんが出ているCMでカボチャの馬車っていうのがありますよね。家賃も3万円からっていうので、ちょっと気になっています。

光熱費も込みでネットも使えるっていうのがいいなって思いました。そのほかにもいろいろシェアハウスって今人気でいっぱいあるので、調べています。

シェアハウスなら一人暮らしよりも安心かなって思って、話だけでも聞きに行ってみようかなと思っています。実家の母も心配しているので、これは早急に何とかしないといけない問題かなと思いました。

テレビでストーカー事件を見るたびにゾッとします。自分で自分を守らないといけないですから、無料相談だけ行ってみようと思っています。

今日も広告の言葉に惑わされちゃダメっていう内容です。

広告で使われている違反すれすれの言葉

「白肌が誕生する」「シミ、そばかすを防ぐ」「素肌をいたわる」「透明感が出る」「輝きを保つ」「引き締める」「肌をいやす」「よみがえらせる」「小じわ絵を目立たなくする」「白さの持続」「皮膚科医の推薦」など。

こういうすれすれぎりぎりの言葉を使って表現しているんです。こういう言葉にマインドコントロールされてしまうと、美容部員のいうがままにいろんなものを買わされてしまいます。

なんだかよくわからない機械で、このままだと3年後のあなたはこうなりますよなんていわれて焦って言われるがままに買ってしまうなんてことのないようにしましょうね。

美容の大敵活性酸素とは

老化の最大の原因と言われているのが活性酸素。呼吸によって体内に取り入れられた酸素は、プラスイオンとマイナスイオンが一対一の状態で安定するが、ストレスや紫外線によって、一方が欠けてしまうと不安定な活性酸素を発生させる。

体はバランスを取り戻すために、失ったイオンを他の細胞からとろうとしますが、これが「酸化」の始まりです。肌の真皮層のコラーゲンやエラスチンまで傷つけてしまい、シワができたり、くすんでしまったり、シミまでつくってしまう場合もあります。

活性酸素が発生しないように、普段から紫外線対策は万全に、そしてストレスを蓄積させない生活を目指しましょう。また、最近では活性酸素の発生を抑える食品として大豆が注目されているから、納豆などを積極的に食生活に取り入れていくといいんです。

私も納豆好きで、毎日食べているので、活性酸素の働きを抑えているのだと思っています。大豆は女性ホルモンに似た働きをしてくれるということで、女性にはとても良い食べ物ですよね。食べ過ぎはまた問題ですけど。

化粧品はそれほど大きな効果がないもの

だから、化粧品が肌を白くしたり、シミをとつたりするということ自体、ウソを言っているということになります。そんなに効くのなら、「医薬品」になるわけで、副作用のことをもつと心配しなくてはならないわけですから。

そう、化粧品で肌が改善されると考えることに無理があるんですよ。わたしが化粧かぶれを起こして皮膚科に通ったときに、処方してもらつた医薬品の塗り薬は確かにすごい効き目でしたよ。

赤いデキモノがいっぱいできたり、ひどくかぶれた肌がすぐに元に戻ったんです。でも、その塗り薬は副作用が怖いステロイド軟膏だったんです。

薬事法(薬機法)って具体的にどんなもの?

薬事法って、いったい何でしょうか?今は薬機法って名称になりました。

よく、「薬用化粧品」と言われているものは医薬部外品のことですね。化粧品に関しては医薬部外品以外のものでも、「薬事法」で規制されていますが、これは化粧品が直接肌に触れるものだから、医薬品と同じように規制されているものです。

この法律では「化粧品とは人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、又は皮膚若しくは毛髪をすこやかに保つために、身体に塗擦、散布その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物で、人体に対する作用が緩和なものをいいます。

とありますが、実際には化粧品でも、肌にトラブルを起こすような毒性をただし、広告にはいいことしか書いていないし、店頭のポップなどを見ても、やはりマイナス面は書いてありませんし。

化粧品使って肌荒れを起こした人なんて大勢います。それなのに、化粧品という位置づけであるにもかかわらず、人体に作用するものが緩和なものでないものも多く存在しているのも事実です。

アレルギーを起こす成分を含んでいるものだってとても多く存在しているのですから。

アレルギーと言えば、マツエクとかまつげ美容液とかもいろいろトラブルありましたよね。目ってなんかあったら怖いですから、気を付けておきたいところです。

最近では大きなトラブルでニュース沙汰になることもなくなってきているようではありますが、それでも大小なりともトラブルはあるみたいです。

まつげ美容液でまつげ伸ばしたい!増やしたい!っていう女子多いですけど、どれが目やまぶたに良くてちゃんと効果のあるものなのかっていうのが気になりますよね。

海外製のまつげ美容液だと色素沈着しちゃうとか聞くし、ちょっと怖いなって思います。だから、日本製のまつ毛美容液が安全なのかなと感じてしまいます。日本の水橋保寿堂製薬という製薬会社さんが作っているから安心かななんて思います。

でも、エマーキットはアットコスメや楽天で買うと少し割高みたいです。エマーキット最安値は公式サイトが一番みたいですよ。確か1000円くらい安かったような。それに、初回はいろいろ特典もついてくるみたいです。